イベント・ニュース

2016年10月12日~14日に出展致しました、「国際福祉機器展」の詳細記事です。

2016.10.12

「国際福祉機器展」に出展

着替えることで、
心も着変える。
西宮協立リハビリテーション病院様との
共同開発製品のご紹介。

2016年10月12日~14日の3日間、東京ビッグサイトにて開催されました「国際福祉機器展」に出展しました。ご来場いただきましたお客様には、この場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。

今回は「着替えることで、心も着変える。」というキーワードで、ブース作りを致しました。
今回の展示会は、法人のお客様だけでなく、個人のお客様の声をお聞きすることができる貴重な機会でした。
「オシャレな服ですね。」「着脱への工夫がよいですね。」と、実際に商品を手に取りながら、弊社の商品に興味をもって頂けました。カタログのお持ち帰りを希望されるお客様も多く、弊社一同心より嬉しく感じております。

ついに商品化致しました「引き上げやすく、ずり落ちない。」おしりスルッとパンツのご紹介をさせて頂きました。この商品は2016年2月より、西宮協立リハビリテーション病院様との共同開発を進め、4月のバリアフリー2016では参考出品させて頂いた商品です。病院開発メンバーの皆様やお客様の声をもとに何度も検証を重ね、ついに商品化致しました。今回の展示会の来場者の方々にも好評で、今後もさらなる商品開発を進めていきます。

また、高齢者施設向け衣動バザールのご案内をさせて頂きました。衣動バザールとは弊社スタッフが施設へお伺いさせて頂き、移動販売・試着会を開催させて頂くというサービスです。
外出ができないため、ゆっくりお買い物ができないという入居者様に、施設内でゆっくりとお買い物を楽しんでいただきたいという思いから始めました。

これからも積極的に新たな取り組みを続けていきますので、どうぞご注目ください。